demodorinomemo

道重さゆみさんとHello! Projectと美味しいご飯と物欲についてお話しします

スマイレージ武道館までにヲタクがやると決めた3つのこと

こちらは下記の記事のリスペクト投稿となります

ヲタクがさゆ卒までにやると決めた7のこと - oneichanmemoのブログ http://oneichanmemo.hatenablog.com/entry/2014/05/01/225354

なぜさゆではなくスマイレージの武道館なのか。
それはさゆの卒業よりスマの武道館の方が先に決まったことだから
さゆの卒業に関してはもう少し頑張りたいから
以上

  • 4キロ痩せる

はい出た。ほぼパクリ。自分の中の大台を切りたい。標準体脂肪率じゃだめ、ヲタクが標準なんて許されない。ヲタクという逆風に対してどこかでアドバンテージを持ってないといけない。そして跳ぶから、ヲタクは跳ぶ。跳ぶために体重は邪魔。
というわけで4キロ痩せたい。年齢的にも何もしないでも増えていく時期だから理由をこじつける価値がある。

  • アイスを食べない

上と被る部分があるが本質的には別。私がハロプロメンバーの中で5指に入る才能あるメンバーをあげるならば入ることになるまろこと福田花音も同じ事をしている。何かを成し遂げるためには好きな何かを断たねばならない。ほぼ大抵の人間は既に自分の持てる範囲のものを全て持っている、だから何か新しいものを得るためには今持っている何かを手放さなければならない。アイスが好きだ、オークワのアイスケースをほぼコンプしてしまったために買う物が無い状態が功を奏している。
アイスを禁ずる前に唐揚げにするかも悩んだ。しかし唐揚げにすると飲み会の場で「すいません、スマイレージが武道館成功するまで唐揚げは食べないことにしているんです」という必要が出てくる。まだそこまでの地位を職場では得たくない、したがってアイスを断っている。

  • 節約する

結局の所ストイックであれということなのかもしれない。現場でお金がかかるから、という事だけではない。無駄遣いが多い、食費・雑費・ヲタク活動費全てに無駄が多い、それ自体が無駄という議論はしない。生活を正す、何かを犠牲にする、そういった対価として至上の幸福を得る。そうでなくては武道館に向き合う資格が無い。つまり舞台に立つスマイレージ同様に客席に立つまでにお金を払うということ以上の行程を経たい。


想像以上に気持ち悪い事を言っているなと自省した。所詮アイドルヲタクは趣味である。趣味だからこそ日常生活にプラスになったという事が言いたい。だからスマイレージに元気を貰ったのでダイエットを頑張りましたという型を大切にしたい。
所詮アイドルヲタクは趣味である。しかし趣味の対象は10代20代の女性が人生を懸けて生み出したものである。そこを忘れたくない、それなりの姿勢でなくては失礼だと思う。
あと2ヶ月半しかねぇ