demodorinomemo

道重さゆみさんとHello! Projectと美味しいご飯と物欲についてお話しします

2014/06/21 『【ハロショ千夜一夜~第七夜~】モーニング娘。'14 道重さゆみ「道重さゆみに150の質問」』トークイベント #道重依存

道重さゆみに150の質問①(1~50)」の回に行きました。

河口湖のツアーファイナル以来という事で、久しぶりに道重さんの声と顔を見られたのが良かったです。
月並みですけど目の前で好きな人が喋ってそれを聞けるって幸せなんだなって改めて思いました。
改めて自分がキモいなって思いました。

トークの内容はリスペクタブルな方々がレポートとまとめをしてるのでそちらを御覧ください↓

ハロショ千夜一夜道重さゆみに150の質問 - Togetterまとめ
http://togetter.com/li/683325

千夜一夜イベント自体が初めてだったので差異はわかりませんが、用意していた椅子に一切座らずかつ質問完答を(主催側の配慮もありましたが)する真摯な態度、重複気味な質問にも切り口を変えて回答したり、質問者が会場にいるという前提のため名前を読み上げ質問者をきちんと探すなど一つ一つが道重さんらしい立ち振舞いでした。
回答者についてこの名前誰だ、お前はなんていう名前なんだ的な鋭い視線でヲタクを見回すパトローラー的な顔も、スマイレージの武道館を応援しつつも行くといったヲタク達に「全く一筋じゃないですね」と言いながら最終的には行ってあげて下さいと言う矛盾な感じも道重さんでした。


もう少し私感で突っ込んで印象を書くと、普段の流れに慣れているため最初質問完答はムリだろうなという雰囲気を出してましたけど徐々にノッていった感じでした。最終的には時間超えてるの気付いてなかったので完答する事に集中してた気がします。あと序盤はさゆヲタ率が当然高い前提だと思っていたようですが、ハロショイベなのでそこまで高いわけじゃないってのも段々察してたような印象でした。まぁ印象ですけど。
ざっくり断言すると、今日は私のソロイベだから全員私のヲタでしょみたいな気持ちだった出鼻を挫かれて、どのヲタも居るモードに切り替わってちょっと距離感出て、最後はノッって来たから少し距離感縮まった感じですかね。

だからと言って別に何かに遠慮してたわけじゃなくていつもどおりの道重さんでした。
ハゲ弄り大好き、鞘師大好き、メンバー評冷静、毒舌、感謝、etc全部詰まっておりました。

ヲタからの質問は鞘師ちゃん絡みと、ポケモーのQ&Aみたいなタイプが多かったです。
こういうのってヲタのセンスが現れるので上記の質問系の人もいれば、うさピーの小部屋系の人もいれば、ネタ系の人も居て面白かったです。
自分はこういう時じゃないと聞けないと思った質問をしたのですが無事読んでもらえました。
GoogleではなくYahoo!派だそうです、、、(泣

トークイベント3回まわしということで事前抽選で1/3の参加なので始まるまでは内心「せっかく来たのに3回入れない」という感情がありました。
でも下手の登場口から出てきてしゃべり始めた開始10秒でそんな事を忘れてしまいました。会えるだけで十分でした。
周南の時も始まるまでは出来るだけ前で見たい的な気持ちとかが混ざり合ってたものの、本人を見ると凱旋に立ち会えただけで満足という感情に上書きされました。まるで成長してない。安西先生の言葉が蘇りました。

そんな擦れたヲタクの自分が毎回心洗われる経験が出来るので道重さゆみさんは本当に素晴らしいと思います。



レポじゃなくて感想文なのでこんな感じです。
パーソナルブックの予約率低いの結構気にするタイプだから・・・・だから・・・