読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

demodorinomemo

道重さゆみさんとHello! Projectと美味しいご飯と物欲についてお話しします

モーニング娘。の道重さゆみの卒業から3日経った今の道重さゆみのことが好きな変な人の心境

全部終わってしまった。
未だに実感がない。
卒業コンサートは終えたし、これが最後だときちんと覚悟して見届けたし、同じ境遇の人達と良い卒業だったねと話もしたし共感もしたけど実感が湧かない。
今週末○○でコンサートだと言われれば何の違和感もなく出掛けるし、オープニングから出てくるのが普通とすら思ってしまう。
ネットを見れば卒業公演の記事も溢れてるし画像も動画もある。
部屋を見ればたった一週間前と変わらず日替わり写真やグッズが置いてあって何も変わらない。
直接会うことは出来ないけど数日前の声や姿ならいくらでも確認できる。ライブとライブの間の普通の日と何ら変わらない状態。

○○ロスという言葉の状態になると思ったけどそういうわけでもない。
喪失感という感覚が掴めない、感じられない。
居るというのは見ることが出来ても居ないというのは見ることが出来ない。居ないというのはいるべき場所に存在しないというのを周りの状況から認識してるだけで居ないことを直接見るということは絶対に出来ない。
悪魔の証明に似ている。

所謂「遺族」って立場を迎えるにあたって、もう少し喪失感を伴った状態だと思ってたし、なると思ってた。
でも実際の今は悲しい気持ちでも無くて、ただふわふわとした気分というのが正直なところである。

この状態がどう変わるのか変わらないのかという事が被験者として観察者として興味深いので書いてみました。特に不安を煽るとかという意図は無いので心配を掛けてしまっていたらごめんなさい。
まだ3日ですが毎日寝てるし食べてます。
寝不足は寝るしかない。