demodorinomemo

道重さゆみさんとHello! Projectと美味しいご飯と物欲についてお話しします

2015/11/13 こぶしファクトリー ライブツアー2015 〜 The First Ring! 〜 in 郡山Hip Shot Japan

f:id:dmdr0713:20151113180647j:plain
こぶしファクトリーの最初のツアー。

東北シリーズとして仙台-山形の2日間は申込当初から行く気だったのですが、

ツアー初日の大阪公演に入った知り合いの人たちが楽しい楽しいとTwitterで言っていたので悔しくなり

急遽郡山に行くことにしました。

一日我慢すれば仙台公演なのに行ってしまうくらい前のめりでした、気持ちが。

というか他人が楽しいって言ってるのが一番煽り効果高いなと改めて思いました。

ヲタクチョレー
f:id:dmdr0713:20151113200328j:plain


とにかくおめでとうおめでとうという気持ち。

中学生高校生という年齢で夢の一つ(だと思う)を叶える事って大変だろうな。という事に勝手に思いを巡らせてしまいました。


個人的な初演を見た最初の感想はいい表情してるなぁという事。

ライブというと対バンや販促イベントやNewFesやFCイベントが殆どでハロコンもあったけど曲数的にはイベントと変わらないという状況なので歌う機会と握手会の機会がほぼ同じくらいというイメージ。
ちゃんとしたライブの時の顔ってあんまり見た記憶が無かったのもあって郡山で見たメンバーのいきいきとした表情が一番印象的でした。

この子たちはライブをするためにアイドルになったんだな。って思える良い顔。

特に中盤で歌うベリキュー原曲の『青春劇場』の時の浜浦さんと藤井さんの表情は凄く良かったです。
青春劇場の歌詞も若い今この瞬間の尊さを歌っているのもあって、今の時点では今回のセットリストの中で一番好きな曲になりました。


MCが途中で止まることや、歌唱的な部分でハードルが高いところは声が出なかったり、踊りがあやふやだったりという技術的な拙さは当然あるけれど、全員が楽しそうにライブをしているというのはこのツアーの良い所だと思います。

楽しそうな顔を見るのが一番だなと改めて感じました。

セットリスト的な部分で言うとこれまでイベントなどで歌ってきた研修生曲を歌わず、大部分がこのツアーで初披露というのも凄い。

直前の個別握手で聞いたり、ブログの無いようを見る限り決してリハーサルに長い時間を取ったという感じがしなかったのでこのツアーに対する想いとかをより感じました。メンバーだけじゃなくてメンバーを支えてる大人の人達の気合も含めて。


個人的に気になっている野村さんは活躍する場所も多く、歌割りも恵まれていて良かったです。

特にお立ち台に登る時間も結構あるので後ろからでも見えるし良い部分任されているし見せ場が多い。

野村さんの良いところ(だと思っている)真面目に努力してちゃんと報われた真っ直ぐなキラキラ感がパフォーマンスの時に存分に見られて最高でした。

どの曲も満遍なく歌っているので逆に一番野村さん自身がハードルだなと思ってる場所はどこなんだろうなっていうのが気になります。


初めてのライブツアーという二度と無い貴重な場に行くことが良かったなと思うしか無い郡山でした。

おわり


ラーメンではありませんが、知り合いの方に連れて行ってもらったまぜそば屋さんも美味しかったです。
f:id:dmdr0713:20151113203327j:plain
rinrintei.com

ごち