読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

demodorinomemo

道重さゆみさんとHello! Projectと美味しいご飯と物欲についてお話しします

『2016/11/07 Juice=Juice LIVE MISSION FINAL at 日本武道館』に行ってきた

Juice=Juice武道館を見てきました。

始まる前の裏側を中継して、モニターに流してました。
ステージの向こう側の映像を見ながら最後にメンバーがステージに上がって肉眼で確認すると、
向こう側の世界と客席側の世界が繋がる感覚がありました。
OPはスクリーンを使った演出といいSEといいカッコよかった。



『未来へ、さあ走り出せ!』
が前半では一番良かったです。
何がどう良かったというより歌詞と武道館という環境が合っていて泣きました。

中盤は『愛愛傘』の演出が素敵でした。
去年のホールの時も良かったんですけどやっぱり好きな曲です。

あと何かの曲で走りながら歌う佳林ちゃんが凄かった。
全力ダッシュしながら声がぶれないという凄いフィジカルでした。

毎回見るたびに高木紗友希ちゃんのフェイクが凄いなと思います。

ホールコンもそうだけどJ=Jは演出が凝ってるなと思いました。
凝ってると言っても演出過剰というよりは5人が映えるように曲が映えるように考えられているような演出なのが良い。
ライティングとレーザーは他のハローのグループだと無いくらい取り入れててカッコイイです。

Juice=Juiceの武道館はスマイレージ/アンジュルムの武道館とはまた違って、
「研修生が武道館に立った」
というのを強く感じました。

あとセトリがショートではなくフルサイズだったも良かったです。
フルは正義

楽しいライブでした。