読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

demodorinomemo

道重さゆみさんとHello! Projectと美味しいご飯と物欲についてお話しします

2015/03/28 Hello! Project ひなフェス 2015 〜 満開!The Girls' Festival 〜 アンジュルム & Juice=Juice プレミアム in パシフィコ横浜展示ホールA/ホールB

f:id:dmdr0713:20150405184008j:plain

℃-ute

存在感がありました。Berryz工房不在でハローのトップになったという想いなんかもあるのかなと思わせるような、堂々として何かを背負った、それでいて余裕のあるパフォーマンス。
とにかく隙がない、個人のスキルが高くてかつグループとしてまとまっているという印象です。やじすず体制から近年のやじすずちさの3人になったのは大きい気がしました。

中でも鈴木愛理さんは本当に凄かったです。
歌えて踊れて表現できて見た目は大人っぽさがあるけど喋ると可愛い。菅谷さん夏焼さん道重さんの居ない今のハローで鈴木さん本当に断トツでした。
あと、萩原舞さんの喉が暫く前からあまり調子が良くなかったというのがあって、今の単独ツアーだと少し良くなったという事を聞いていたので気になっていたのですが確かに少し良くなったような気がしました。

残念な点はモニター下のステージ端をあまり使わなかった事でしょうか。
揃ったダンスというのが売りではあるもののメンバーの能力を考えたらもう少し自由に動かしたり煽ったりさせた方がライブとしては良かったんじゃないかと。

モーニング娘。'15

遠いと誰が誰だかわからない。という全体の中で新曲のフォーメーションに拘りすぎていないフォーメーションは舞台映えがしてました。
ステージの中央しか使ってなかったのは残念とはいえ、遠くからでも良さが伝わる要素があるというのはフォーメーションダンス系の良い所だなと。
ツアーの評判で聞いていたとおり佐藤さん良かったです。前線に立ってもおかしくない堂々とした雰囲気。
とは鞘師さんとか譜久村さんも安定感あって良かったです。譜久村さんもう少しパート多くても良いと思います。あとは生田さんと工藤さんも14の頃より存在感ありました。

選曲が定番過ぎて聞き飽きた感ありましたね。めったに来ない人はそれが聞きたいかも知れないだろという言い分もあるかと思いますが、たまにしか来ない人は定番曲聴きたいと思っていても聴けなかったからといってそこまで凹まないと思います。
だから別にやりたい曲やれば良いんじゃ無いでしょうか。one two three聴きたいたまにしか来ない人が替わりにやった別の曲に不満を持つでしょうかという事ですね。

アンジュルム

9人になったおかげでサビとか全員で歌うときの声の厚さがあって迫力ありました。
選曲もライブ向きだったし最後の全員曲のショートカットも良い選曲でした。乙女の逆襲が大箱のスピーカーとか音響が揃ってるところだと低音響いていて格好良かったです。
この前の御堂会館のリリースイベントでは気付かなかった魅力でした。大器晩成の万人受けできる底力も凄かったです。
勝田さんがMCで「アンジュルムとJuice=Juice~」と言ってたのがあんまり良い拾われ方しないでさらっと流されてしまったんですけど、かなり秀逸なMCだろ思いました。
2組プレミアムだけど自分たちじゃない方は聞こえないくらい小さい声で言うっていうネタにもっと会場もメンバーも気付いてあげて欲しかったです。
勝田さんMCもパフォーマンスも乗ってました。

Juice=Juice

ハロコンの時は話題があんまりなかったという印象だったんですけど、今回は安定感があってとても良かったです。
特に高木紗友希さんと金澤朋子さんがどの曲でも器用にこなしているのが素晴らしいなと思いました。立ち位置としては宮本さんが不動のセンターなのかなと思うんですけど高木さんと金澤さんの対応力が万能で凄かったですね。
二人に限らずツアーを半年以上やってるだけあってライブの空気の作り方が上手いグループだなと思いました。
土曜の公演でモニター下のサイドステージを使った唯一(最後の全員曲とKAN曲除く)のグループだったのは評価高いです。
Wonderful Worldは大箱の方が映える曲ですね。

カントリー・ガールズ

カントリー・ガールズ用にupdatedな初めてのハッピーバースデイを初めて聴きました。間奏のところの稲場さんのダンスがキレっキレで格好良かったです。
あとはやっぱり嗣永ももち先輩PMだけあってMCのクオリティが凄かったです。話の回し方や落とし方とか本当に理想的な展開でした。
やまきさんがももち先輩弄ったり曲紹介でももち先輩落としてうたちゃんに繋げるところとかプロのレベルで台本とわかっていても笑えました。

ハロプロ研修生

最近入った子があんまりよくわからないという事もあってわかる子ばっかり見てしまったのですが、彼女になりたいのサビの終わりのソロパートが1番2番が一岡さんと山岸さんだったので加賀ちゃんは無いのかなと思っていたら落ちサビの最後の最後で加賀ちゃんソロだったのが非常に熱かったです。
多分研修生として悩んでいるタイミングだと思うんですけどそれだけにちゃんと見せ場があったのは非常に熱かったです。

まりあん❤LOVEりん(牧野真莉愛) / はがたむ(田村芽実羽賀朱音) / 鈴木香音ピーベリーを添えて(和田彩花鞘師里保鈴木香音)

選曲が良かったですね。古い曲をちゃんと振り返るという作業が最近少なくなってきている気がしたのでこの選曲は嬉しかったです。
新人の牧野さんと羽賀さん思った以上に歌えているなと思いました。

アップアップガールズ(仮)

大きい会場と曲調がマッチしていたと思いました。今まではオケに対してボーカルが弱いなという印象だったんですけどボーカルもオケの一部だと思えばそういう楽しみ方なんだなと気付きました。クラブとかダンスフロアとかに近いのかな。